危険物倉庫なら築港|NEWS&TOPICS危険物倉庫なら築港|サービス(危険物取扱業務)

物流EDIシステム

高品質な物流サービスのご提供をめざして

築港では、あらゆるお客様の情報サービスのニーズにお応えするために、全国各地の事業所を結ぶ広域ネットワークシステムを稼動し、正確でリアルタイムな情報提供を実現しています。
また、このシステムは、お客様とのデータ交換(EDI)機能を備えており、さらに高品質な物流サービスのご提供をめざしています。

お客様 → 築港 入荷予定EDIイメージ

お客様

お客様社内システム

  • 受発注
  • 請求
  • 製造管理

入庫報告書、在庫報告書、保管料・荷役料計算書

入荷予定情報、商品マスタ提供
(株)築港 各事業所

新倉庫システム CIMS

  • 入荷予定情報取込
  • お客様と共通の商品マスタ

入庫処理

お客様と共通情報を持った入庫(在庫)データ

お客様と共通情報を持った貨物データのご提供
Point
  1. 入荷予定情報の利用により、正確でスピーディーな入庫処理が行えます。 品名・ロット入力間違いの防止、荷降ろし時間の短縮が可能になります。
  2. お客様と共通の商品マスタ(商品コード)を使用することにより、 お客様と共通情報を持った貨物データのご提供が可能です。 築港では、お客様の情報管理にあわせた貨物管理を行うため、 各種マスタのご提供をお願いしています。

お客様 → 築港 出荷予定(指示)EDIイメージ

お客様

お客様社内システム

  • 受発注
  • 請求
  • 製造管理
出荷予定(指示)情報
(株)築港 各事業所

新倉庫システム CIMS

  • 出荷予定情報取込
  • お客様と共通情報を持った在庫データ

コンピュータ処理による、貨物自動引当

貨物出荷指示データ

出荷サービス・品質の向上
納入先
Point
  1. 出荷予定情報の利用により、正確でスピーディーな出庫処理が行えます。
  2. 出荷事務処理時間の短縮により、出荷指示締切時間の延長が可能です。
  3. リードタイムの短縮が行えます。
  4. 出荷貨物の自動引当により、引当ミスの防止が可能です。
  5. 出荷指示データの管理による、トレーザビリティーのご提供が可能です。

貨物自動引当について

築港のシステムでは、出庫引当ミスの防止と、処理スピード化を図るために、自動引当機能を装備しています。お客様と共通化したマスタを利用し、正確に出荷貨物を引当てることが可能です。

引当条件
品名、規格、ロット指定、搬入NO、入庫オーダーNO、キープ品指定をサポートしています。
引当順序
入庫日順、製造年月日順、搬入NO順をサポートしています。
誤出荷防止対策
機械での引当は、正確で確実ではありますが、入力ミスなどにより、異なる貨物を引当てることも考えられます。築港では、このようなミスを防止するために、お客様出荷指示と出荷貨物との確認は、担当者の責任でチェックし、物流品質の向上につとめています。
  • ENGLISH
  • CHINESE